hitofure

記事一覧(476)

資格取得支援制度のつくり方。って、意外と難しくない?

さて昨日の記事で「資格取得支援制度」があったらご利用くださいと書きましたが、みなさまの会社には「資格取得支援制度」がありますでしょうか。個人的な感覚値でいうと技術系の業界、建築とかITとか機電とかの企業だと割とある印象ですかね。特に、プロジェクトに人を出すタイプの業態だと、それで単価が変わったりするので資格取得が奨励されている雰囲気がありますね。あとは不動産業界だと宅建もってるだけで、毎月、結構な手当がでますよね。これまでの中だと最大月5万円支給している会社さんがいました。警備系も特定の資格を持っていると日給がアップしますし、介護も資格と給与が強くリンクしていますよね。そんな風に「資格取得支援制度」の導入が一般的な業界だとモデルケースが転がっているので、いざ制度をつくるにしてもやりやすいと思うのですが、それほどモデルケースがない業界だと、「ウチも、そろそろ資格取得支援制度つくろうか」となった時に意外と大変な気がします。・対象の資格選定はどうするのか・どこまで業務と関係のある資格を対象とするのか・その判断を行うのは誰なのか・報酬体系はどうするのか・受験費用の負担だけか、祝い金か、手当か・不合格の時は、払わないんだよね?・資格ごとに手当金はわける?・資格って言っても、国家資格みたいな公的なやつと民間の資格があるよね?・民間の誰も知らないような資格とってもしょうがなくない?・対象の資格を持っている人が転職した時はどーすんの?などなどです。ということで、「資格取得支援制度」のつくり方について人事の代わりにググりました。■賃金事情等総合調査 産業別技能手当、技術(資格)手当制度の有無、支給対象の資格及び平均支給額賃金調査の資格手当の調査部分。ちょっと調査者数が少ないのであれなのですが、参考になる気もします。■「資格手当」の制度とは?|資格の種類別手当の相場について Tap-biz様々な資格の平均的な手当相場や注意点などについてまとめられています。■資格ゲットで奨励金30万円もくれる太っ腹企業! PRESIDENT ONLINE資格取得の症例に熱心な企業の取り組みについて紹介している記事です。■会社は社員の「資格取得」をどこまでサポートしてくれる? 日本の人事部少し古い記事ですが、企業の資格取得奨励について調査した記事です。以下は日本の人事部さんの資格取得関連のQ&A記事で、いずれも実際的な悩みでなかなか参考になります。・資格取得の奨励制度について教えてください。・資格取得支援制度・資格手当の支給について・資格取得の奨励について・資格手当についてということでググってみましたが、割と情報が少なくて苦労しました。あと、リンク貼るのは躊躇われたのですが「資格手当一覧表」で検索すると様々な企業の資格手当の一覧表が出てきて、それをみるとどういう運用をしているかなどが、よく分かり、参考になりましたね。

【毎日更新】朝礼ネタで使える!?最新の人事/採用関連ニュースまとめ。

おはようございます。本日のまとめをお届けします。退職者が選ぶ「辞めたけど良い会社」ランキング、1位は?引用元 マイナビニュースヴォーカーズは9月18日、「退職者が選ぶ『辞めたけど良い会社ランキング 2018』」を発表した。米国の新卒者にとって最高の企業 首位はアドビ、2位に任天堂引用元 Forbes米国の新卒者たちは近年、柔軟な勤務体系やキャリア開発の機会などを、給与額やブランド知名度と同様に重視するようになっており、各企業の間では優秀な学生の獲得競争がかつてないほど激化している。そうした競争の中で、大学新卒者の就職先として特に際立っている企業がいくつかある。働き方改革、効果がある施策第1位は? - 帝国データバンク調査引用元 マイナビニュース帝国データバンクは9月14日、「働き方改革に対する企業の意識調査」の結果を発表した。有効回答企業数は9918社。転職サイトに「社長はワンマン」…中傷か情報か引用元 YOMIURI ONLINE企業などがインターネット上の匿名の書き込みで名誉を毀損きそんされたとして、プロバイダー(接続業者)に対し、投稿者の氏名などの開示を求める訴訟が相次いでいる。「退職認めぬ」慰留悪質に 引用元 日本経済新聞転職したいのに会社が退職を認めず、離職票さえ渡さない――。そんな退職トラブルが全国で多発している。人手不足に悩む企業が引き留めに動いたためで、厚生労働省に持ち込まれた相談件数は解雇の相談を上回った。悪質な引き留めは、成長産業への人材移動を阻んでいる。採用した労働者に占める女性の割合は平均39.8%。管理職に占める女性労働者の割合は平均14.3%~『平成29年版 働く女性の実情』を公表(厚生労働省)引用元 日本の人事部厚生労働省は、このたび、「平成29年版 働く女性の実情」を取りまとめましたので公表します。「働く女性の実情」は、政府や研究機関などの各種統計調査を用いて、働く女性の状況などを分析した報告書で、昭和28(1953)年から毎年公表しています。

人事や採用担当が目指すべき資格って?

ワタクシゴトなのですがヒトフレの更新担当である私は、ちょっと思うところあって、現在、大阪商工会議所の認定資格である「メンタルヘルスマネジメント認定講座Ⅱ種」の合格を目指しています。ということもあって、人事や採用担当、HR界隈の方がとりあえず資格取得するならを「人事の代わりにググりました」。■【人事・総務のスキルアップに有利な資格5選+α】異動・転職を目指す方も必見 ダイレクト・ソーシング ジャーナル人事および総務向けの資格が紹介されています。■総務・人事がとるべき資格一覧~お役立ち度、受験料、必要期間・費用~ ソムリエこちらも総務および人事向けの資格。受験料なども記載されています。■人事事務のキャリアアップに役立つ資格・試験5選まとめ マイナビキャリレーション人事事務という切り口のため、MOSなどの資格も紹介されています。■【人事・総務の仕事に間違いなく役に立つ】人事部に配属されたら今後絶対に取得したい人事・労務系おすすめ資格ランキング ひかる人財プロジェクトこちらは人事、労務系の資格を紹介しています。ということで、他にも似たような記事はあったのですが紹介されている資格は、だいたい、同じですね。正直、資格した取得がどこまで実務に活かせるかといわれると微妙な気もしますが、勉強するプロセスで知識も深まったりするので会社などで資格取得支援制度があるなら受けてみるのも悪くないと思いますね。

【毎日更新】朝礼ネタで使える!?最新の人事/採用関連ニュースまとめ。

おはようございます。本日のまとめをお届けします。就活ルール見直し、中小に波紋 青田買いの助長懸念 引用元 日本経済新聞経団連の中西宏明会長が大卒の就職活動時期などを定めた「就活ルール」の見直しに言及し、中小企業に波紋が広がっている。大手に比べ知名度が低く、人材難に拍車がかかるとの懸念が強い。ルール廃止などが実現すると採用競争が激しくなるのは確実で、中小は入社後のフォローなど工夫が問われている。約2割の企業が「働き方改革」をやっていない 理由は「必要ない」「効果が不明」引用元 ITmediaビジネス労働環境の改善が叫ばれている昨今だが、17.7%の企業は「働き方改革」に取り組んでいない――。帝国データバンクの調査でこんな事実が分かった。その理由は「必要性を感じない」が37.6%でトップ。「効果を期待できない」(34.1%)、「人手不足や多忙のため、手が回らない」(29.4%)と続いた。11日間のブラック研修を耐え抜いた23歳が体験談「本格的にヤバイと思って、退職決意」引用元 @niftyニュース大声で何度も挨拶する、社訓を暗唱する、教官に人格を否定される――度々「ブラック研修」という言葉を耳にするが、実際に研修を受けるとどうなるのか。今回はこの春、新卒で入社し11日間に渡る研修を耐え抜いた山上彰さん(仮名 23歳)に話を聞いた。「クレーマー・ハラスメント」客からの暴力、土下座強要...7割超が経験引用元 BIGLOBEニュース日本スポーツ界でパワハラ問題が吹き荒れる中、顧客による「暴言」や「セクハラ」、「土下座の強要」などの迷惑行為を「クレーマー・ハラスメント」と呼んで啓発が必要との議論(厚労省の検討会)もある「悪質クレーム」の実態の一端が、産業別労働組合「UAゼンセン」の調査で明らかになった。

バイトの通勤時間。どれくらいが、みんな理想的?

通学のついでに。家事の間に。Wワークで。趣味との両立で。フルタイムの仕事と違って、まず生活があり、その生活を前提として決めるのがアルバイト。そのため、アルバイトを決めるにあたって勤務地は重要な要素です。ということで今回の「人事の代わりにググりました」は、バイトの通勤時間の理想です。■無理なくバイトを続けるためには、通勤時間は何分がいい? みんなの経験と理想 バイト マイナビバイトTIMESアルバイトの通勤時間の平均を調べてた結果が掲載されています。■バイトに費やす時間を調査 学生・主婦・フリーター・シニアはどれだけバイトをしているのか? an reportアルバイトのシフト日数や労働時間など様々な時間を調べた調査。記事中段に通勤時間の調査が掲載されています。■アルバイト探しで「勤務地に求めること」は?4割の方が、勤務地を最重要視。自宅から30分以内を希望する方が7割。 エン・ジャパンこちらではアルバイトの希望する通勤時間に関する調査が紹介されています。■バイトの通勤時間はどのくらいがいい?通いやすく疲れないベストタイム マネードゥ大学生アルバイトの平均的な通勤時間が掲載されています。ということで、意外とアルバイトの通勤時間についての調査は少なかったのですが調べた結果をご紹介してみました。

【毎日更新】朝礼ネタで使える!?最新の人事/採用関連ニュースまとめ。

おはようございます。本日のまとめをお届けします。派遣と正社員が減少 人手不足の対応遅らす引用元 日経ビジネス派遣「雇い止め」を起こしたリーマンショックを機に日本の雇用は一変した。正社員と派遣が減少する一方、女性と高齢者、外国人は大幅に増加。急激なリストラは構造的な人手不足を覆い隠し、その後に禍根を残した。企業47% 正社員「不足」 「運輸・倉庫」前年比11.1ポイント増引用元 東京新聞  正社員が「不足」している県内企業が47%に上ることが、帝国データバンク大宮支店の七月の調査で明らかになった。前年同月比4・3ポイント増え、二〇〇六年七月の調査開始以来、最高となった。最低だったリーマン・ショック後の〇九年同月に比べると、およそ三・九倍に達した。 (大西隆)「就活で嫌いになった企業がある」2019年卒の4割が回答 理由は「社員の態度が傲慢」「面接が圧迫」「オワハラがきつい」引用元 @niftyニュース企業広報戦略研究所は9月14日、「就活生1000人調査」の結果を発表した。調査は今年7月に実施し、内々定・内定を1件以上獲得した2019年3月卒業見込みの大学生と大学院生計1000人から回答を得た。新卒の約6割が入社を後悔してる。それは一体なぜ?引用元 cafe globe今春入社した新入社員にも、ようやく一人前の仕事を任せられるようになってきた。高卒就活 旧弊に風穴 引用元 日本経済新聞2019年春に卒業する高校生の採用選考が16日に解禁になる。人手不足を背景に高卒採用の求人倍率は8年連続で上昇する見通しだが、同じ売り手市場でも学生が複数の内定を得て企業を選ぶ大卒とは異なる。「応募は1人1社まで」といった1950年代からのルールが残っているためだが、旧弊を打ち破ろうというスタートアップが登場しており、高校生らの“援軍”になっている。

【現場生まれのノウハウを共有】アルバイト初日にばっくれられない工夫とは?

日夜、様々な企業の採用の現場にお邪魔する当社の営業マン達。その一人である若手営業Kが、現場で見聞きした様々な企業のちょっとしたノウハウをご紹介するのが、今回が第一回となる「若手営業Kの現場だより(頼り/便り)」です。今回は、ある外食チェーン店の店長に聞いた「入社が決まったバイトが初日にバックレさせない工夫」です。その外食チェーンにおいては、店舗ごとによって「アルバイトの初日稼働率」が違ったそうです。ようは初日にバックレられやすい店舗とバックレられづらい店舗があるということですね。どれだけ求人広告を掲載していただいて応募を集めたとしても初日にバックレられたら元も子もありません。そこでKくんはバックレられづらい店舗の店長にどのような工夫をしているか聞いたそうです。その結果が「決まったら、バイトのグループLINEにその場で入れて出勤初日まで連絡を取る」という工夫でした。もちろんグループに入れるだけじゃなくて、そこでやりとりを重ねていくことで入社前からコミュニティへの帰属意識を持たせるというテクニック。仲良くなって情が生まれれば、なかなかバックれられないものです。新卒で言う内定者フォローのための懇親会的なやつですね。ということで、今後も若手営業Kくんの現場だよりにご期待ください!※上記のエピソードですが業態などは一部フェイクを混ぜております。ご了承ください。

【毎日更新】朝礼ネタで使える!?最新の人事/採用関連ニュースまとめ。

おはようございます。本日のまとめをお届けします。就活ルール、経団連主導に違和感 経団連会長引用元 日本経済新聞 経団連の中西宏明会長は12日、訪問中の北京で日本経済新聞に対し、就職活動の時期を決める「就活ルール」について「経団連が意見調整をするのはおかしい」と話した。中西氏は3日の記者会見で就活ルールの廃止案に言及したが「ルールがないほうがいいと言っているわけではない。いまの就職活動のあり方は相当おかしい」と述べた。応募者1000人の新卒採用を3人で、RettyのHRテック事情引用元 日経Xtech飲食店の口コミサイトを運営するRettyは人事業務にITを駆使している。1000人規模の新卒採用から社員のメンタルヘルス対策までを効率化し、わずか3人で急成長する会社を支える。【2018年アルバイト採用ブランド力調査】  人手不足に打ち勝つヒントが見える  採用ブランド力1位のアルバイト先は「スターバックス コーヒー」引用元 @Press多様な働き方の調査研究機関「ツナグ働き方研究所(株式会社ツナグ・ソリューションズ/本社:東京都千代田区/代表取締役社長:米田 光宏、証券コード:6551/ https://tsuna-ken.com/ )」は、求職者を対象としたサービス業の【2018年アルバイト採用ブランド力調査】を実施し、結果についてとりまとめましたので、ご報告いたします。アルバイト求人情報サービス「an」調べ2018年8月 アルバイト平均時給 全国平均1,030円引用元 YOMIURI ONLINE総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営するアルバイト求人情報サービス「an」< https://weban.jp/ >は、求人情報メディア「an」に掲載された求人広告から平均時給を分析しています。2018年8月の結果をお知らせします。 ■2016年5月データより市況感に合わせたサンプル数に変更しており、過去のデータについても再集計を行っております。 ■「an」で実施しております意識調査や求人情報に関するデータは、採用企業向け情報サイト「anレポート」 < https://weban.jp/contents/an_report/ >にて公開しております。 5万人の調査でわかった 「ありえないクレーム」5選と 店舗閉鎖の悲劇的事例引用元 @niftyニュース100業種・5000件以上のクレームを解決し、NHK「ニュースウオッチ9」、日本テレビ系「news every.」などでも引っ張りだこの株式会社エンゴシステム代表取締役の援川聡氏。近年増え続けるモンスタークレーマーの「終わりなき要求」を断ち切る技術を余すところなく公開した新刊『対面・電話・メールまで クレーム対応「完全撃退」マニュアル』に発売前から需要が殺到している。

【人事の代わりにググりました】社員寮をつくるなら、規定も必要です。

これも体感値なのですが、最近、社員寮を採用広報上の武器にする会社さんが増えてきたような気がします。というか、社員寮がひと昔前に比べると求職者の方から支持される要素になりつつあるような気がします。その中で、「うちも社員寮つくってみようか」という企業さんもいらっしゃるかもしれません。ということで今回の【人事の代わりにググりました】は、社員寮を立ち上げる際のルールづくりについてです。■どこまで決める?社員寮の規則 フクリ規則を制定する際の、考え方に関して解説されています。■寮・社宅管理規程 月刊総務オンライン社員寮の管理規定に関するポイントを簡潔にまとめてくれています。■社宅管理規定について 社宅代行パーフェクトガイド 社員管理規定のつくり方におけるポイントから、規定の例まで網羅した非常に充実した内容です。■独身寮管理規程 イーコンサルタント管理規定の文面例です。と、調べてみました。また色々調べていくなかで、やはりトラブルになりやすいのは「退去」にまつわる部分。従業員を解雇した時に、寮からの立ち退きを求めて揉めるというケースが多そうです。この時注意したいのは寮の利用料を周辺の家賃相場とほぼ変わらなかった場合、(仮にそういった契約を結んでなくても)法的には通常の賃貸借契約とみなされる可能性があり、その場合は賃貸借法が適用されるとのことです。そしてご存知の通り、賃貸借法においては借主の権利が強いので、解雇した場合でもすぐの退去が迫るのが難しくなるとか。なので、退去に関する規定はしっかり定めていた方が良さそうです。

【毎日更新】朝礼ネタで使える!?最新の人事/採用関連ニュースまとめ。

おはようございます。本日のまとめをお届けします。マイクロソフト「有給育児休暇のある企業とのみ取引をする」引用元 TABILABOマイクロソフトがサプライヤーに対して年間15日の有給や病気休暇を認めるように要請したのは2015年。その直後にはFacebookなどが同じ動きを見せるなど、他の大企業に良い刺激を与えながら従業員のワークライフバランスを実現してきました。ニッポンレンタカー、全国で24時間営業を終了。働き方改革の一環引用元 トラベルWatch ニッポンレンタカーサービスは9月11日、全国における24時間営業所の運営体制について、12月10日より有人店舗による24時間営業を終了すると発表した。世界の労働者が希望する「赴任先」、日本は10位引用元 ForbesJapanあなたは仕事のために外国で暮らすことをどのように考えているだろうか──。米ボストン・コンサルティング・グループが実施した大規模な調査の結果、外国への転勤に対する労働者の意欲は、世界的に低下していることが分かった。<College now!>大学生男女602名対象、就活に関するアンケート引用元 PRTIMES株式会社テスティー(本社:東京都中央区、代表取締役:横江 優希、以下テスティー)は大学生総合情報サイト『マイナビ学生の窓口』とのコラボ企画として、大学生に特化した調査コンテンツを開始しました。第3弾となる今回は、就活中・就活を終えたばかりの大学3〜4年生(以下、就活生)の男女602名を対象に、就職活動(以下、就活)・インターンに関する調査を実施しました。就活ルール廃止なら? 4つの未来予想図 引用元 日本経済新聞 経団連が就職活動の時期などを定めた「就活ルール」の見直しに入る。2021年卒以降、つまり現在の大学2年生から就活ルールが廃止される可能性も浮上してきた。企業が同時期に一斉に採用活動に動く「新卒一括採用」の慣行も変わるかもしれない。ルール廃止後の就活戦線はどうなるのか。現時点で予想されるシナリオを探った。

【採用できない企業あるある】応募者管理が手書き?

誰もが名前を知っているような企業の商談に伺った時のことです。なかなか採用が上手くいかないということでウチにお声をかけていただいたわけです。上手くいかないといっても、色々あるわけで、「現状、もう少し詳しくお伺いしたいのですか」とお声がけしたところ、担当者の方がバインダーからガサガサ出してきたのが応募者管理をしているとおぼしき「手書きの表」でした。罫線まで手書きで、それで応募者ごとのステータスを管理しているようでした。「過去のデータってあります?」とお聞きしたら、「いやー、ないんですよねぇ」とのお答えでした。ということで、今回の採用が上手くいかない企業あるあるは、「応募者管理が適当」です。これは、かなり極端な例。しかし、応募者管理に関しては企業ごとにかなりの温度差があるというのが実感です。媒体ごとの応募者数、一次通過率、二次通過率、内定数、内定辞退率まで管理されている企業さんから、ほとんど管理していない企業さんまで。特に今は複数の媒体、ダイレクトリクルーティングツール、リファラルなどなどと求人の手段も多様化しているので、昔のように媒体からの効果報告だけではデータとして不十分です。過去のデータがあれば、どこに課題があるのかとかどういう打ち手をいったらいいのかということも話しやすいのですが、それがないと、こちらも困ってしまうのです。まぁ、かくいう我々業者側にも適当なのがいるのも事実。媒体によって様々ですが(特に正社員系の媒体だと)今時、結構、詳細な効果分析レポートが標準でついていたりもするのですが、その存在すらクライアントにお知らせしないような業者がいます。他の代理店をつかっていた企業さんに「過去のレポート、見せてもらっていいですか?」と聞くと「えっ、そんなのあるんですか?」みたいなリアクションを受けることも、悲しいことですが結構あります。あれ、業界的に良くないと思うんですよねー。本当によくない。採用手法が多様化している今だからこそ、「こういう手法で失敗した」というのもある意味では有用なデータなんですよね。少なくとも同じ失敗を防いでくれます。ということで、応募者管理、まずは数字をとることからスタートしてみてください。あといい加減な業者は、ぜひ詰めてください。

【毎日更新】朝礼ネタで使える!?最新の人事/採用関連ニュースまとめ。

おはようございます。本日のまとめをお届けします。現在のアルバイトに満足していても、2人に1人は「辞めたいと思った」“退屈さ”感じている学生に多い傾向無断で辞める「ばっくれ」も5人に1人が経験引用元 PR TIMES総合求人情報サイトを運営するディップ株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役:冨田 英揮、以下ディップ)の人事科学研究所は、アルバイトの離職問題に関する自社調査結果をまとめた「アルバイト離職白書」を2018年9月11日より無料公開いたしました。大学中退者の2人に1人、就職を考えずに中退…将来に不安引用元 リセマム大学中退者の2人に1人にあたる約48%は、就職を考えずに大学を中退し、その後将来への不安や焦りが就職を考えるきっかけになっていることが、ジェイックの調査により明らかになった。就職活動方法についても約30%がやり方がわからないと回答した。HR業界初、採用PRに特化したWebメディア「CO-NECTAR(コネクター)」をリリース引用元 PR TIMESソーシャルメディアマーケティングサービスを提供する、株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775、以下ガイアックス)は、このたび、ソーシャルメディア等を活用した採用PR活動の活発化に伴い、採用PRに特化したWebメディア「CO-NECTAR(コネクター)」をリリースしました。パワーハラスメント 熱血指導で部下は動かない引用元 ITmedia ビジネス「何が気に入らないんだよ!」「従えないのか!」「どうすりゃいいのか、言ってみろ!」 昨年1月、都内の大手メーカー本社の小さな打ち合わせ部屋で、女性会社員(47)は、男性部長から浴びせられた怒号に思考を奪われ、朦朧(もうろう)となった。就活ルール、大学側「現行維持を」 廃止論受け 引用元 日本経済新聞 経団連の中西宏明会長が就職活動の時期などを決める「就活ルール」の廃止に言及したことを巡り、全国の大学などでつくる就職問題懇談会は10日の会合で、現行ルールを維持する方向で議論を進めることで一致した。学生の勉学への影響やルール変更による混乱を避けるため、としている。今後経団連などと協議する。就活生に聞いた「会ってよかった社会人の所属企業」ランキング 1位は「三井物産」引用元 PR TIMES株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎 以下、ビズリーチ)が運営する、OB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」は、本サービスに登録する2019年卒業予定の大学生・大学院生845名に、「OB/OG訪問をしたなかで、キャリアを選択するうえで会ってよかったと思う社会人の所属企業」についてアンケートを実施しました。なお、本調査ではOB/OG訪問の手段として、大学のキャリアセンターや、OB/OG訪問サービス(ビズリーチ・キャンパス以外を含む)経由を対象にしています。