【毎日更新】朝礼ネタで使える!?最新の人事/採用関連ニュースまとめ。

おはようございます。

本日のまとめをお届けします。


参加した新卒社員の9割以上が「仕事に対するモチベーションが上がった」 「はたらく上で大切にする軸が明確になった」と回答! 他人に目標をたててもらうワークショップ 『新卒1年目限定タニモク』開催

引用元 All About NEWS

総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎、以下パーソルキャリア)は、新卒社員計38名で他人に目標をたててもらうワークショップ『新卒1年目限定タニモク』を開催いたしました。


高校生の就活への不安「自分に合った会社が見つかるか」60%、「面接」59%、企業の誰に話が聞きたいか「年の近い先輩社員」68%

引用元 FNN PRIME

株式会社ジンジブでは、7月26日に東京、31日に大阪にて、就職を考える高校生向けに開催した、合同企業説明会「ジョブドラフトFes」来場の高校生(参加者846人)に対して就職に関するアンケート調査(回答者数634名)を実施いたしました。


アルバイト時給 前年同月比36カ月連続で上回り、過去最高を更新

引用元 JIJI.com

ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:冨田英揮、以下当社)は、2019年8月のアルバイト時給データを発表しました。本調査は、アルバイト・パート求人情報サイト「バイトル」に掲載された求人広告データをもとに集計したものです。8月のアルバイト平均時給は、1,091円(前月比19円増、前年比48円増)最低賃金改定を目前に過去最高を更新しました。


【2019年アルバイト採用ブランド力調査-学生編-】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが東京ディズニーリゾートを逆転、1位に

引用元 JIJI.com

多様な働き方の調査研究機関「ツナグ働き方研究所(https://tsuna-ken.com/ 株式会社ツナググループ・ホールディングス/本社:東京都千代田区/代表取締役社長:米田光宏)」は、求職者を対象としてサービス業の「アルバイト採用ブランド力」調査を実施。結果についてとりまとめましたので、ご報告いたします。


「地域別最低賃金」改定によるパート・アルバイトの募集時時給への影響に関する調査

引用元 PR TIMES

本調査は、各地域の地方最低賃金審議の答申により改定された2019年度の「地域別最低賃金」と、当社運営の求人メディア『イーアイデム』・採用ホームページ構築サービス『Jobギア採促』を利用して公表されたパート・アルバイトの時給データをもとに調査・分析しました。これにより、新たに設定された「地域別最低賃金」が、パート・アルバイトの募集時賃金にどの程度影響を与えるかを調べています。


ヒトフレ

「人事や採用担当をフレーフレーと応援するメディア」